支援者様へ「コロナ禍での御礼」

2020年は未曽有のウィルスが世界を震撼させるという、辛く悲しい年となってしまいました。

私たちは今年も海外でたくさんの活動を予定していたのですが、3月に緊急帰国して以来、渡航することすらできません。


このような状況の中でも継続して支援して下さる皆さま方へ、心からの御礼を申し上げます。


日本国内も緊急事態宣言や行動自粛により、多くの企業や個人の方々の収入も減少しているかと拝察いたします。

誰もが苦しい中でも、途上国の子ども達を想い続けて下さり本当にありがとうございます。


皆さまからいただく寄付金は現地スタッフに送金し、確実に子ども達の生活費・教育費として活用させていただいておりますので、 どうかご安心下さい。


新型コロナウィルスの感染が拡大しだした時、「このままでは会員様が減ってしまう」と心配いたしました。

ところが、現在までに退会した方は殆どおりません。深刻な状況でお一人だけは退会しましたが、それでも来年には再入会して下さるとご連絡をいただいております。


私たちの活動している東南アジア各国の被害も莫大です。

観光業や飲食業を主要産業にしている国にとって、外国人観光客が入国できないことは切実な問題です。

いつも現地でのサポートをお願いしている通訳やドライバーの方も、大変苦しい状態だと仰っています。

「観光客が来ないから仕事が全くなくなってしまった」と、自給自足のために養鶏や農業を始めたと伺いました。


今やどの国も自分のことで精いっぱい、孤児院や助けが必要な子ども達へ支援ができる状況ではないのが事実です。

日本も同様に大変な状況ではありますが、こんな時だからこそ支えて下さる支援者様からの応援のありがたさを痛感しております。


chang支援者様へコロナ禍での御礼

CHANG役員・スタッフ一同

各国の支援施設の関係者一同

そして、子ども達から

日本の皆さま、本当にありがとうございます!



東南アジアの子どもに寄付する
東南アジアの子ども達の支援活動に参加する
sdgs,csr


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。