本文へスキップ

つながる想い つながる未来

 活動報告@   活動報告A    活動報告B   活動報告C

活動報告C(2015年7月)
職業訓練施設の床屋がオープンしました。

カンボジア、バサックスラム孤児院に建設した職業訓練施設の床屋がオープンしました。
2015年3月にオープニングセレモニーは行ったものの、予算オーバーでイスやカガミ、ハサミ、
肝心の床屋の道具を揃えることができませんでしたが、費用を追加してやっと全てが揃いました。
今回こそが実際のオープンです。


内装がすっかり変わりました。賑やかでいい感じです。

恐竜とドラえもんの絵が好評で、今後は鳥を書いて欲しいとリクエスト。

他のボランティア団体さんも来た時に絵を描いてくれたようです。

子ども達も嬉しそうです。人が大好きなので、毎日お客さんが来てくれたら一緒に遊べますね。

こっちの子もお腹の上で楽しそうです。

お客さんが来てます。切ってるのはプノンペンから通ってくれている床屋の先生。

村の子ども達も順番を待っています。

床屋の先生が3人も来てくれてました。皆ボランティア来てくれています。

若い床屋さんが多いので髪型も今風です。短髪に刈上げが子供には似合います。

偶然来ていたアメリカのNGOの方々。
今後はこの方々と一緒に、トイレとシャワーを設置することが急きょ決まりました。
アメリカは女子、私たちが男子側を設置します。

プロジェクトNo.1 [職業訓練施設の建設] 完了

バナースペース

一般財団法人CHANGアジアの子供財団

〒333-0851
埼玉県川口市芝新町9-3-2F