プロジェクト2015.10~【衣類10,000着を届けます】

衣類10,000着を届けています。

■活動報告②(2015年12月)

バークンスラム

  
  • 場所:カンボジア プノンペン市
  • 子供の数:100人
  • 寄贈した衣類:約50着
  • 施設紹介:約100人が暮らす比較的小さなスラムです。
    主な仕事はゴミを拾って売ること。 毎日、一生懸命に働いていますが1日の収入は700円程度。
    スラムとはいえ家賃もかかるので、この収入で家族が食べていくのは大変なことです。
    子ども達は、将来クメール語(母国語)の先生になりたいとか、警察官になりたいとか、ステキな夢を持っていますが、家の手伝いや弟妹のめんどうが優先で、学校に通えない子も多いとのことです。

※写真をクリックすると大きくなります。子ども達の素敵な笑顔を是非ご覧ください。

バンコッスラム

  • 場所:カンボジア プノンペン市
  • 子供の数:400人
  • 寄贈した衣類:約70着
  • 施設紹介: 使っていない線路沿いにあるスラムです。
    50mほど先には別のスラムがあり、ここは薬物やアルコール中毒の人が多いことから、その近くで生活する子ども達にとっては心配が絶えない環境です。
    この場所も新しいマンションの建設や公共事業が始まると、強制的に移転させられてしまうことから、先の見えない不安を常に抱えています。
    国や他国からの支援は殆どないと嘆いていました。

※写真をクリックすると大きくなります。子ども達の素敵な笑顔を是非ご覧ください。


活動報告③(2016年2月)に続く活動報告③へ

活動報告①はこちら


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。



物資を寄付する
毎月寄付する
今回だけ寄付する