プロジェクト2020.1~【ラオスの小学校改修工事と幼稚園の建設】

ドンナクン小学校の改修工事と、敷地内にCHANG幼稚園を建設します。

■活動報告①(2020年1月)

2019年にCHANGスクールになったドンナクン小学校。

ここはワットシーアンポン小学校の校長の紹介でした。

校長から「私の生まれた村の小学校が困っているので、一緒に行って見てほしい」と、お願いされて訪問したのが最初でした。


一見、校庭も広く、日当たりも良い、校舎もきれいな印象だったのですが、よく見ると、校舎の屋根が腐っていて崩壊寸前でした。

今にも崩れそうな学校に通えないと、多くの子供は転校してしまったのです。


更に、この地域には幼稚園が一つもないので、母親は働きに出ることができないと、とても困っていました。


長年お付き合いをしている、ワットシーアンポン小学校の校長からのお願いであり、崩壊寸前の学校を前に何もしないわけにはいかず、私たちでこの学校の改修工事を行い、同時に敷地内に幼稚園を新たに建設することになったのです。


ドンナクン小学校

2019年にCHANGスクールになったドンナクン小学校


屋根が腐り崩壊寸前の小学校

屋根が腐り崩壊寸前。多くの子供は転校してしまいました。


ラオスの小学校改修工事

校長、村の代表、行政の教育責任者と会議をして、改修工事を決定。


屋根を撤去する大工事

全ての屋根を撤去する大工事。次は腐らないように鉄筋にしました。


ラオスのチャングスクール

業者さんの作業が速く安心しました。3月完成に間に合いそうです。


ラオスドンナクン小学校校舎の塗り替え

同時に校舎の塗り替えも行ってます。緑色がとても優しく感じます。


ラオスで幼稚園建設

幼稚園はこの敷地に建てます。今は木と雑草が生い茂る荒れ地。


幼稚園の図面

幼稚園の図面。3教室と図書館、隣にトイレも造ります。


ドンナクン小学校の校庭

幼稚園もきれいに整地され、いよいよ建設が始まります。


ラオス支援ぷプロジェクト

幼稚園の雰囲気が出てきました。こちらも3月には完成します。


活動報告②(2020年3月)へ続く



プロジェクトの一覧はこちら緑の三角

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。



東南アジアの子どもに寄付する